スマートフォンサイトへ
 
 

バイク ツーリング|インド|クラシック・インディア・ヘリテージ[メイン]
インドの王族、マハラジャの別荘や邸宅に滞在する高貴なインドを味わう旅
ロードモデル
インド
レイドバック
   
   
   
 
ザ・ラダック|ザンスカール

[季節]7-9月

[日数]8日間

[内容]インターミディエート

 
ザ・ラダック|ヒマラヤ絶景街道

[季節]7-9月

[日数]8日間

[内容]インターミディエート

 
ザ・ラダック|ヌブラ渓谷&チャンタン高原

[季節]7-9月

[日数]9日間

[内容]アドベンチャー

 
ザ・ラダック|チャンタン高原

[季節]7-9月

[日数]8日間

[内容]アドベンチャー

 
ザ・ラダック|北東ルート

[季節]7-9月

[日数]8日間

[内容]アドベンチャー

 
レー/マナリ・ハイウェイ

[季節]7-8月

[日数]8日間

[内容]アドベンチャー

 
ゴールデン・トライアングル

[季節]10-4月

[日数]5日間

[内容]インターミディエート

 
クラシック・インディア・ヘリテージ

[季節]10-4月

[日数]8日間

[内容]インターミディエート

 
   
   
   
 
   
   
   
 
現地サポート
日本の皆様へ
ご利用バイク
健康維持
日程の変更|ヒマラヤツアー
 
   
 
 

6泊7日<機中1泊>

10-3月

\335,000〜\487,0002017年10月-2018年3月

2名様よりツアー実施

ホテル5泊、機中1泊

朝5回、昼5回、夕5回

日本デリーデリー日本

インド航空、日本航空、全日空など
ご利用バイクのページへ
日本語通訳が同行します。
ヘリテージと呼ばれる王族の館や別荘を宿泊施設として提供する宿に泊まり、ハイグレードなインドをご覧いただきます。インドだからこそ実現できる旅!
インド人、日本語通訳が同行致します。
インド人ナビゲーション・ライダー同行。走行ルートは出来る限り昔ながらのインドがご覧いただけるバックロードを予定。
使用モデルはエンフィールドを初め、ご希望に応じて小型レジャーバイクをアレンジいたします。
 
 
 
 

二ームラナフォートパレス
15世紀に建造されたインドで最も古い宮殿ホテル。複雑な部屋の配置と多彩な部屋のレイアウトは見ているだけで楽しい。ポケットに収まらない大きなカギがメモリアルです。
 
マンダワデザートNデューン
ラジャスタン砂漠の縁に位置するシルクロードが通過していた町。写真は現地ガイドサービスお勧めホテル、マンダワデザートNデューン。マンダワのホテルは幾つか候補がございます
 
サリスカパレス
虎の保護区に指定されているサリスカ国立公園内に位置します。クリーム色の巨大な建物は圧巻で、カメラに収めるために歩く距離は想像外です。
 
バックロードのマーケット
伝統のインドが残る街道を選びご案内致します。観光地のクレイジーな世界とは別のインドを体験頂きます。
 
マンダワ
古い建物が並ぶシックな町で、タイムスリップしたかのような感覚に陥ります。時間が許す限り路地散策をお楽しみください。
 
ハーベリ
南アジアの伝統的な家屋スタイルで建物の真ん中に中庭が存在します。外装はカラフルに描かれた絵画で埋め尽くされてています。
 
フレスコ
ハーベリの外装は漆喰が乾かない内に色づけする難しい技法=フレスコで描かれており色が落ちないことが特徴です。
 
ニームラナの階段井戸
ラジャスタン州最大と言われる階段井戸。井戸の底まで降りることが出来ます。
 
マンダワの裏路地
ハーベリーの町、静かな町、マンダワでは路地裏散策をお楽しみ下さい。
 
ご利用バイク
ご利用バイクは基本がエンフィールド350, 500ですが、ご希望により他のモデルをご利用いただくことも可能です。 Bajaj Avenger 220, Pulsar 200など。
 
メインハイウェイ走行
ツーリングでは進行上、メインハイウェイを走行することがございます。
 
マネサールのヘリテージホテル
7日間コースの場合、最終泊となるゴージャスな宿。マハラジャ気分満点です。
 
 
 
 

空路、デリーへ。
空港よりツーリング出発地のホテルへ送迎いたします。ディナーへご案内します。
朝食後、出発。ナビゲーションライダーの後を追いながらヘリテージの旅が始まります。
最初のヘリテージは虎の保護区、サリスカ国立公園、大スケールのクリーム色の建物が聳えます。
 
広大な敷地を誇るサリスカ・パレスにて朝食を。出発後、ラジャスタンの小さな町、マンダワへ。ハーベリと呼ばれる美しい建物が立ち並ぶ静かな町を散策。
 
マンダワの朝をお楽しみいただいた後、田舎道を走り、お薦めの宿、ニームラナ・フォートへ。山裾に広がるお城が目に入ります。途中、階段井戸を見学。
 
信じ難い宿で朝を迎えます。移動距離は短めですのでごゆっくりどうぞ。最後の走りを楽しみながら、最後のヘリテージ、マネサールへ。
 

ヘリテージ・リゾート・マネサールにてリラックス。ランチの後、デリーへ向かいます。デリー市内散策をお楽しみいただいた後、空港へ。

 

ハッピーランディング!

 
 
 

(C) 2004 Cruise International inc. All rights reserved.