パミール・アライ山脈&シルクロード

ツアー概要

名だたる山脈が集中するパミール高原北の広大な谷に延びるシルクロードを辿り、6-7千mの峰々を仰ぐ旅路。

ご旅行条件

07/01-07/12  
07/13-07/31  
08/01-08/09  
08/10-08/12  
08/13-08/31  

燃油サーチャージ、現地タックス込み

《主なツアー内容》
旅行期間 8泊9日<機中1泊>
シーズン 7月~8月
実施人数 1名様よりツアー実施
宿泊施設 ホテル2泊、ゲストハウス3泊、ユルタ・キャンプ1泊
お食事代 朝6、昼6、夕5
アクセス 日本~オシュ
航空会社 アシアナ航空、アスタナ航空、ペガサス航空など
バイク ヤマハXT600E
会話 2名様より日本語通訳同行


PICK-UP

シルクロード幹道が走る広い谷を二つの高嶺が挟む、標高3,000mのアライ渓谷を散策。いにしえの人々が行き交った長大な歴史ロマンも壮大な風景にオーバーラップし、満点の旅情をお届けします。

ツアーハイライト

アライ渓谷

東西180km、南北40kmの広い谷。谷の北部にキジル・スーが東西に流れ、シルクロードが川と並行して走る。

パミール アライ山脈(トランス アライ山脈)

東西250kmの壮大秀麗な山脈。旅の舞台、アライ渓谷の南の壁を成し、その向こうにはパミール高原が広がる。

レーニン・ピーク(7,134m)

アライ渓谷を取り巻く山々の主峰。パミール・アライ山脈に位置する。

シルクロード(A-372)

アライ渓谷を東西に走るシルクロード。余りにも壮大な風景に、いにしえのシルクローダー達も言葉を失ったに違いない。

ピーク レーニン ベース キャンプ

レーニン・ピークの麓に位置するベース・キャンプに宿泊予定。

アライ山脈

アライ渓谷を挟んでパミール・アライ山脈と平行に聳える渓谷北の壁。シルクロードはこの山脈の麓に沿って走り、人里や町はアライ山脈と共にあります。

パミールハイウェイ(M-41)

ツーリングのゲートシティー、オシュに始まり、南下。アライ山脈を縫い、アライ渓谷に達する整ったオンロード。この道はパミール高原を経て、アフガンへ続く。

キジル・スー(キジル川)

赤い川。アライ渓谷の北側を東から西に流れるワインディング・リバー。タジキスタン領を経て、アムダリアに注ぐ。

シルクロードの町

いにしえの道沿いに点在する町々は様々な民族が入れ替わり立ち寄ったのであろう。人々の暮らしはいつも山々に見守られている。

コクスー街道

アライ渓谷西の町、ダルートコルゴンから分岐するダートロード。人里が点在し牧歌的な風景は理想郷とも表現できます。

コクスー(コク川)

アブラモフ氷河から流れ出るこの谷を形成する小河川。

サリモゴル

ピークレーニンの真北に位置する小さな町。春夏秋冬、絶景が取り巻く憧れのコミュニティです。

キルギス人

日本人と似通った民族で元々は遊牧民族。オリジナルはバイカル湖周辺に住み、8世紀にはモンゴル高原を支配した。キルギス人が敬愛するマナスが現在のキルギスの地を選んだとされる。

タルデュク パス

パミールハイウェイ、アライ山脈越えの峠。3,615m。

シルクロード裏街道

「花」との意味を持つ町から車一台が通過できる幅の狭い渓谷の砂利道から始まり、次第に広がる谷に延びるオフロードがあります。ご希望次第でご案内します。

オシュ

3,000年の歴史を持つ古都。フェルガナ盆地の主要なポイントであり、中央アジア最大のバザールがある。

キルギスの味

遊牧料理、中央アジア料理、トルコ料理、ロシア料理などの影響を受けたキルギスの味。フルーツやナッツなども食卓に。

パーティーのテーブル

賑やかでカラフルなパーティーのテーブル上。キルギスの人々のキャラクターが食卓に現れる?

キルギスの宿

ご宿泊いただく宿は主に3種類ございます。1.ホテル2.ゲストハウス&ホームステイ3.ユルトキャンプ。

旅人の交差点、サリータシュ

南北に延びるパミールHwyと東西に延びるシルクロードが交差する町。

スケジュール

  • 1
    日本~オシュ

日本からソウル経由、オシュへ。
ホテルへお送り致します。
チェックイン後、夕食へ。

  • 2
    ツーリングDAY1

オシュ~サリーモゴル:200km(100%オン)

シルクロードの旅が始まります。古都、オシュから始まるパミールHwyを南下します。カラフルな谷の景色は直ぐに始まり、タルデュク峠(3,615m)を越え14kmでアライ渓谷のゲートシティー、サリータシュに到達。いにしえの交易路、シルクロードをサリーモゴルまで約30km走ります。

  • ツーリングDAY2

ツーリング2日目はオプションがございます。   

(A)サリーモゴル~レーニンBC:25km
サリーモゴル~レーニンBCを走行後、BCからトレッキングまたは、周辺フリーライド。【100%オフ】

(B)サリーモゴル~タジク国境~レーニンBC:125km
サリーモゴル~パミールHwy(M41)を走り、タジク国境付近往復後、レーニンBCへ。【80%オン】

(C)サリーモゴル~中国国境~レーニンBC:150km
サリーモゴル~シルクロード本道(A371)を走り、中国国境付近往復後、レーニンBCへ。【80%オン】

  • ツーリングDAY3

レーニンBC~ダルートコルゴン:85km(70%オン)

レーニンBCよりサリーモゴルへ。シルクロード本道(A371)にジョイント後、アライ渓谷を西へ走ります。右手はアライ山脈、左手はキジル川とパミールアライ山脈が連なる壮大な風景の中をクルージング、まさにシルクロードの旅。今宵の宿、ダルートコルゴンはアライ渓谷西に位置する渓谷の中心地。

  • ツーリングDAY4

ダルートコルゴン~コクスー渓谷~サリモゴル:160km(40%オン)

魅惑の谷を往復する旅。アライ山脈にある美しさを極めた谷、コクスー渓谷のトレイルをのんびりクルージング。可能な限り(片道50km程度)渓谷深くへ入った後、ダルートコルゴンへリターン、シルクロードを東へ60kmでサリモゴルに到着。奇跡の谷、アライ渓谷の最後の夜です。

  • ツーリングDAY5

サリモゴル~オシュ:250km(100%オン)

渓谷に別れを告げ、パミールHwyを北上。視界に入る風景はカラフルでダイナミック。赤い岩盤は独特の風景を作り、上部から眺める谷と人里の風景は中央アジアを感じます。オシュ到着にてシルクロードの旅は終わります。

  • オシュ~ソウル:フライト

オシュ空港へお送りします。日中ならではのシーニック・フライトをお楽しみいただきます。ビシケク到着後、市内散策をお楽しみいただき、アルマトイを経てソウル行きのフライトに搭乗。

  • 日本到着

ハッピーランディング!

ツアーマップ

▲画像クリックで拡大表示

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-3990-8823

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。