広大な谷の丘陵と平原を走る!
ヘルレン リバーサイド トリップ

ツアー概要

広大な河岸と緩やかな丘陵から成る美しい谷。豊かな水脈が深い森を育み、潤いある風景をお届けするヘルレン河岸の旅。中世モンゴルの名を世界に轟かせたチンギスハーンの故郷へ!

ご旅行条件

06/19-07/09  ¥282,000
07/10-08/01  ¥297,000
08/02-08/14  ¥313,000
08/15-08/31  ¥297,000
09/01-09/13  ¥279,000
09/14-09/20  ¥297,000
09/21-09/23  ¥279,000
09/24-09/30 ¥269,000
  • 燃油サーチャージ、現地タックス込み
《主なツアー内容》
旅行期間 5泊6日
シーズン 7月~9月中旬
実施人数 4名様よりツアー実施
宿泊施設

ホテル1泊、ツーリストキャンプ1泊、テント3泊

お食事代 朝4、昼5、夕5
アクセス 日本~ウランバートル
航空会社 モンゴル航空
バイク ヤマハAG200
会話 日本語通訳同行


 

PICK-UP

夏のヘルレン

秋のヘルレン

紅葉のヘルレン

中世モンゴルを、世界を支配した英雄が生まれ育った核心の土地を流れるヘルレン川上流の旅!

緩斜面が続く丘のアップダウン、広大な河岸の大草原クルージングを楽しみ、豊かな水脈が育む森林独特の風景に包まれリラックス。

広大な草原が花園に変わる夏のヘルレン。

森が色づき始める秋のヘルレン。

木々と大地が黄金色に染まる紅葉のヘルレン。

広いモンゴルと多彩な自然!2つのモンゴルをそれぞれの季節の風景の中で満喫いただきます。

ツアーハイライト

ヘルレン・リバー

1,254kmの大河上流部、広い河岸と山々はチンギスハーンが誕生し戴冠までの歳月を過ごした歴史浪漫の土地。

タバンサラー橋|折り返し地点

ヘルレン川の広い谷が急激に狭くなる上流部、ツアーで訪れる最北地に架かる木製の橋。

ヘルレンの丘陵アップダウン

ビギナーでも躊躇せずに上り下りが楽しめ、壮大な風景を満喫できる丘陵の緩斜面は大きな魅力です。

ムングモリット

『銀の馬』の意味を持つ集落。ツーリング進行上、当集落を通過しヘルレン上流部へ向かいます。

ヘルレン河岸の大草原ライド

丘陵のアップダウンと対を成すヘルレンの道。真っ平らな草原に延びるトレイルを爽快にクルージング。

ズンフレ橋

ヘルレン西岸のトレイルに架かる大きな木製の橋。川はヘルレンに注ぐ支流です。

ヘルレンの四季【夏】

7月の訪れとともにやって来る夏は草原と丘陵を緑に変え、やがて広大なお花畑に移り変わります。

バグノール

ヘルレン川の広い谷の出口を東西に走るイースタンhwyの町であり炭鉱で栄えた町。

ヘルレンの四季【秋】

8月下旬から9月上旬、徐々に秋色が大地を染め、森を染め始めます。

アルホスト

ヘルレン川から南に離れ、バグノールを通過しイースタンhwyを越えた丘陵麓の集落です。

ヘルレンの四季【紅葉】

9月中旬はカラマツなどの木々と草原が黄金色に染まる季節。はっきりとした紅葉はヘルレン独特です。

大陸の鉄道

長い長い大陸の鉄道が、あふれる馬力感と共にゆっくりと草原を進む姿は旅人の心を射止めます。

殿堂入り日本人向けアウトドア・クッキング

見た目は多国籍料理ですが、味は紛れもなく日本人のハートに適う味。原野でいただく絶品庶民の味!

サンド走行【お好み】

ツーリング最終日、少しだけ砂地走行を体験。ご希望の方は自由にサンド走行をお楽しみ頂きます。

川渡り

ヘルレン川へは東西の丘陵から幾筋かの支流が注ぎます。中小河川を越えながらのツーリングです。

リバーポイントロッジ

到着日はウランバートル郊外20kmに位置するドイツ人経営のバイカー村ツーリストキャンプに泊まります。

トゥーラ川

最初の宿からトゥーラ川沿いにトレイルを走り、ヘンティー山脈南の風景の中、ツーリングは始まります。

チンギスハーン像

チンギスハーンが王になるきっかけとなった鞭を見つけた場所近くに建つ巨大な像がツーリング終着地。

遊牧民との交流

遊牧民とのしばしの交流はツーリングに大きな価値を!単なるクロスカントリー・ツーリングに終わらないモンゴル・ツーリング、魅力の在り処です。

ショッピング&ディナー

最終日はショッピングをお楽しみ頂いた後、祝福のディナーへご案内致します。

モンゴルの星空

満点の星空が夜空を飾る夜、アウトドアライフのショータイムが始まります。焚火と星空は旅人の物!

ベルワーズの渡し【稼働時のみ】

運航時のみの渡し船体験でヘルレン東岸へ。手動で滑車を回し、車や人を運びます。

スケジュール

  • 1
    日本~モンゴル

モンゴルの首都ウランバートルへ。
ウランバートル空港から郊外のリバーポイント・ロッジへお送り致します。
チェックイン後、夕食です。

  • 2
    ツーリングDAY1

ツーリストキャプよりバグノールへ。ヘンティー山脈の南側、トゥーラ川沿いのトレイルを東へ走ります。美しいトゥーラ川の風景とヘンティーの山並みを視界にバグノール近郊、ヘルレン河岸に到着。西岸を北上し連なる丘をアップダウン!広大な谷の風景を眺めながら、小河川越えを楽しみながらのクルージングです。

  • 3
    ツーリングDAY2

緩やかな斜面の丘陵をアップダウンし、広大な草原の風景に包まれ、モンゴリアン・ブルーの空と大地の間を大きな集落ムングモリットへ。ムングモリットから更に北へ向かいヘルレン川に近づくと森や林が現れます。ヘルレン上流部のダバンサラー橋を渡り対岸へ。草原を越え中小河川を越え林をすり抜けながらヘルレン東岸を南へ下ります。静かな大自然下でのキャンピング・ナイト。

  • 4
    ツーリングDAY3

悠久の大河の岸辺をクルージング。ヘルレンの風景はとても優しく美しいポエムの世界です。蛇行する大河と深い森を視界に広いフィールドで爽快なライディングを。やがてヘルレン川に別れを告げ、バグノールをかすめ南の丘陵エリアへ。集落アルホストを経て斜度が増す丘を越え原野を越え最終キャンプへ到着後、遊牧民のゲル近くをテントサイトに選びます。ツーリング最後の夜は焚火を囲んで旅の祝福を。

  • 5
    ツーリングDAY4+車移動

ツーリング最終日は昼までの半日のツーリングです。キャンプを出発し、エルデネ村をかすめ、変化に富んだマウンテンロードを楽しみ、眼下に広がる壮大な風景を眺めながらツーリング終了地点、チンギスハーン像へ到着です。
チンギスハーン像を見学後、昼食をお召し上がりいただきウランバートルへ車で戻ります。ウランバートル到着後、ショッピングと夕食へご案内、モンゴル最後の夜をエンジョイ!

  • 6
    モンゴル~日本

早朝、空港へお送りします。
直行便にて帰国の途へ。
ハッピーランディング!

ツアーマップ

▲画像クリックで拡大表示

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-3990-8823

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。